« 人気学生アニメで年少者自殺者を増やそう | Main | AI 人口知能に任せてひきこもろう »

自分も回りも皆コミュ障

4才くらいの女の子が拳振り上げて「たたくぞ~」かわいいかわいい。
世間を知らないことに乾杯!。

前置きはともかく。
「自分の考えとは違うから、それは間違いだ」つまり「自分は正しい」と思い込むのは神ごと妄想ごと。
「他人が自分の考えでなければならない」はコミュ障。

「心理学」は子供の頃から好きで劣等生高卒ノータリンだけど今までずっと読んでる。
が、「自分の考えとは違うからそれは間違いだ」「他の人が自分の考えでなければならない」なんておいらの読んでる心理学本で見たことも無い。
それこそ「心理学」にオイ!、と突っ込みたい。
上記二つのことは、本来は「心理学」が説明するもん。
「経済」では「価値観の共有」がコミュニケーション・・・インスタグラムとかアニメとかだが。
そういうのは、そこに物を置いて、自分の感想提示しているだけで、コミュニケーションの体を成してない。
北朝鮮はどーでも良いが、嫁姑戦争と言う時に、前記それぞれお互いに言い合っていたらどーしようもできんじゃん。
そこを「折り合いの付かないことを折り合いを付けるようにする」というのがコミュニケーションというところ。
言うべきことは言うとしても、自分が折れることがなければコミュニケーションできない。
実際自閉症とか、若くても年寄り予備軍なコミュニケーションを取れない者もいる・・・つーか、自分がコミュニケーション取りづらいとされる方にされたらどーすんだよ?。
相手が「こちらの言うことを聞いてくれている」時にコミュニケーションできている、と思うのは良いが、相手が「自分の言うことを聞いてくれていない」つまり、自分にとって「相手が自分の言うことを聞いてくれていない」ことを「コミュニケーションを取る」と言う時にどう評価するんだい?。
つまり、「相手が自分の言うことに折れてくれている」ということと、「自分の言うことに相手が折れてくれている」と言う関係性だ。
が、これでも実践としては問題がある。
最初に上げた二つのことに限って言うなら、って程度のこと。
つまり「心理学」が「折れない心理」を解説していて当然だと思うんだけどね。
ねぇ、どこかにいるであろう心理学の「老害教授(こういう人が一番「折れない」ことで適切そう)」さん。

ついで、「わしがお前に合わしてやっているんだ」と言う馬鹿がいたけれども、こっちがあんたの話題に合わせてやっているのは分かってんのかよ?。
相手のことが分からないコミュ障丸出しじゃん。
もちろん、「私がこんなに尽くして(理解して)あげているのに」も一方通行。
で、当然だけど、これらのことから、相手&自分がコミュ障なら暖簾に腕押しごと。
まずもって、そこでの暮らし・生活・働く等々がお互い・周囲などなどでスムーズに経過していかなくちゃ。
ただし、これでも問題を内包・外の不協和音、とか有ったりする。
コミュニケーションは難しい・・・。

ついでごとだが。
ナチス支持非難が合ったのに突っ込んだ。

人間は「自分が決める」生き物だからね。
「自分が決める」ことをした人を礼賛・憧れる人はたいがいいる。
北朝鮮のロシアのアメリカの日本の中国の・・・トップに立ちたい人は「自分が決める」わけだ。
そうして、「自分が決める」強度と、北朝鮮のロシアのアメリカの日本の中国の・・・トップに立ちたい人は「自分が決める」の強度は同じようなもんだからね。
もちろんヒットラー信奉にしても、それを非難否定する人と「自分が決める」とした人も、人間は総じて「自分が決める」ことに執着する厄介な生き物でしかない。

|

« 人気学生アニメで年少者自殺者を増やそう | Main | AI 人口知能に任せてひきこもろう »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11885/65761500

Listed below are links to weblogs that reference 自分も回りも皆コミュ障:

« 人気学生アニメで年少者自殺者を増やそう | Main | AI 人口知能に任せてひきこもろう »